©2017 北川事務所 オフィシャルサイト 

​労働保険事務組合 市川労務センター

労働保険事務組合とは・・・

 労災保険・雇用保険に関する届出、その他の事務処理を委託を受けて行う、厚生労働大臣の認可を受けた団体です。
 
 

​事務組合に委託するメリット

 中小企業の社長様や役員様は、本来、労災保険の適用を受けられませんが、事務組合に委託することで、労災に特別加入し、保険の適用を受けることができます。 個人事業主様も同様です。
 最近の建設業の現場などは、現場に入る方全員に労災がかけられていないと、現場に入ることができないようになってきました。
 事務組合に委託し、特別加入することで、今まで通り社長様、事業主様も現場に入ることができます。
 更に万一の際にも、労災からの給付を受けることができます。

​委託できる事業主様

 金融・保険・不動産業・小売業は 50人以下
 卸売・サービス業は       100人以下
 その他の事業は         300人以下

​委託できる事務

●労働保険料申告に関する事務
●保険関係成立・任意加入の申請・雇用保険の事業所関係
●労災保険の特別加入
●雇用保険の被保険者に関する事務